ここから本文です。

お役立ちサービス

 【青柳・大喜百花】最高級本手加工友禅絵羽コート地≪本桶絞り染め≫「蔦葉文」なんと希少な絵羽コート!期間限定のご紹介!
  • モデル: 1237319
  • 在庫状況:在庫あり
89100円

人口 1,970,462人
世帯数 964,487世帯

2019年12月01日現在

【青柳・大喜百花】最高級本手加工友禅絵羽コート地≪本桶絞り染め≫「蔦葉文」なんと希少な絵羽コート!期間限定のご紹介!

札幌の観光情報サイト ようこそさっぽろ



◆最適な着用時期 10月~翌年5月の袷頃

◆店長おすすめ着用年齢 30代~

◆着用シーン 結婚式、パーティー、式典、音楽鑑賞、観劇、お付き添い、ご挨拶など


絹100%
羽織丈120cm 内巾37cm(最大裄丈70cm) 
白生地には特撰紋意匠ちりめん「千八唐織」地を使用しております。
【青柳】絞り桶染め絵羽コート地 大喜百花
人間の情熱と自然の息吹。
それが積み重なり、一枚のきものが生まれる…
染・絞り・手描き・箔・刺繍の技を、生地の上に表現。
連綿と受け継がれてきた伝統技が、見事に結集いたしました。
丹念に時間かけ、全て国内で創作された逸品絵羽コートをご紹介いたします。

今までも訪問着や袋帯のご紹介が何回かさせていただきましたが、絵羽コートのご紹介がこれが初めてでございます。
なんとも贅沢な一枚をこの機会にご愛用いただけましたら幸いでございます。

十日町を代表する一流染匠、【青柳】による作品。
おもくちの絞り染めが生み出すその堂々たる佇まいと、
着姿から感じられる深遠な味わいを存分にご堪能くださいませ。

いつの時代も女性を魅了してやむことがない絞りのお着物。
そのなかでも、「大喜百花」と名づけられた本ブランドは、
逸品のしるしとして、また美しい絞りの世界への憧れとして、
特別な人気を誇っております。

創設者、黄綬褒章受章作家・青柳大き(あおやぎたいき)の意思を引き継ぎ、
青柳は昭和13年の創業以来、雪深い越後は十日町に工房を構え、
時代にあったものづくりに取り組まれている、十日町を代表する名匠です。

こっくりと深い黒鳶色の絹地には草花の紋意匠が浮かび上がります。
意匠には蔦葉模様が繊細に表現されて…
雅やかに、情趣あふれる面持ちで描き出されております。
ふくよかな絞りの風合いが佇まいにやわらかさを演出して…

高雅な金彩使いもまた、雅な趣と華やぎを象徴いたします。
古典美に現代の風を吹き入れて、ハイセンスに仕上げた独自の世界…
お召しになる方の個性を惹き立てつつ、

絞りへのこだわりがひとつに溶け合い新たな美へと昇華された、
本当に手間暇かかったお着物でございます。
伝統の美の結晶を、心ゆくまでご堪能くださいませ。
是非この機会をお見逃しなくお願いいたします。

=========================================================
■桶づめ
染める部分の布を桶の外に出し詰める。
縁に出た布に約500本の針をうち、ふたを閉め、荒縄で縛る。
長い経験の中から生まれる力の入れ具合と繊細な手さばきによって、
完璧な技が可能となります。
■桶染め
桶詰めされたものを、85~90度の熱湯染液に桶ごと浸け、
均一に染まるよう重さ30kgの桶を絶えず動かす。
職人も経験の深さとセンスが問われるこの作業があってこそ、
美しい染めが生まれます。
■帽子絞り
熟練した者のみが行える帽子の糸入れ。
単にしわをつけるだけでなく、しぼりこむという指先の力が、
藝術的な職人技を生みます。キャリアがあるからこそできる作業です。
■手描き友禅
この色にはこの筆という、色と筆との相性の数だけ筆も数100本以上あります。
その数百本は藝術的センスと経験あるものによって使いこなされ、
職人の技と藝術家の心をきものに添えていきます。
=========================================================
お仕立て料金(全て税込)

[ 羽織 ] 44,000円
(内訳:解手のし5,500円+羽裏11,000円~+海外手縫い仕立て27,500円)
※国内手縫い仕立て+14,300円

[ 道中着 ] 49,500円
(内訳:解手のし5,500円+肩裏11,000円~+海外手縫い仕立て27,500円+飾り紐5,500円※共布)
※国内手縫い仕立て+11,000円

[ 道行衿コート ] 44,000円
(内訳:解手のし5,500円+肩裏11,000円~+海外手縫い仕立て27,500円)
※国内手縫い仕立て+11,000円

[ きもの衿コート ] 52,800円
(内訳:解手のし5,500円+肩裏11,000円~+海外手縫い仕立て36,300円)
※国内手縫い仕立て+18,700円

[ 千代田衿・へちま衿コート ] 71,500円
(内訳:解手のし5,500円+肩裏11,000円~+国内手縫い仕立て55,000円)
※国内縫製のみとなります

※生地の素材によってはお仕立てが出来ない衿型がございます。
詳細は商品番号をご指定の上、お問い合わせくださいませ。


加工(湯のし、地入れ、紋地入れ)
(解手のし)
[文責:中村 浩二]

▲ サブ画像をクリックすると拡大画像がご覧になれます。

【青柳・大喜百花】最高級本手加工友禅絵羽コート地≪本桶絞り染め≫「蔦葉文」なんと希少な絵羽コート!期間限定のご紹介!

【青柳・大喜百花】最高級本手加工友禅絵羽コート地≪本桶絞り染め≫「蔦葉文」なんと希少な絵羽コート!期間限定のご紹介!

【青柳・大喜百花】最高級本手加工友禅絵羽コート地≪本桶絞り染め≫「蔦葉文」なんと希少な絵羽コート!期間限定のご紹介!